画家のそこんとこ

動物画家のHARUが 画家のそこんとこなお話や【初心者向け】絵の上達方法を教えます!

中学入学後風邪で1週間休んだらいじめにあって不登校になって死にたくなった話

スポンサーリンク

私は中学生の時、不登校になりました。
この話は旦那くらいにしかしたことないのですが、色んな人が見てくれるこのブログで私の経験談を読んで心が少しでも楽になる人がいるなら。と思ったので書きます。
不登校の子どもがいるお父さんお母さんにも読んでほしいです。
不登校になりたくてなったわけじゃない。
不登校になるってどういう気持ちなのか。

 

 
 

中学入学してすぐ風邪になった

小学生のときは友達もいたし勉強もそこそこできたし普通の小学生でした。
中学もそうなると思ってたんです。
けど違いました。
 
中学入学してすぐに風邪をひきました。
しかも1週間も熱が長引いてしまい大事な最初の中学校生活が出遅れたんです。
治ったので登校してみたらもう友達グループは出来上がってるし勉強は全くわからないしで一気に取り残されました。
 
 
 
 

中学生になって急にませる周り

中学生になった途端急に周りがませはじめてとても戸惑いました。
小学6年生までゲームやら漫画の話してた子が中学あがったとたんファッションやアイドルの話…
その当時興味がなかった私は話についていけず休み時間は小学生のとき仲良かった子がいる違うクラスまで遊びに行ってました。
これがよくなかった!
 
仲良くなる機会を自ら遠ざけたために移動教室も1人ぼっちで移動。クラスで孤立。そうなったらやる事なく自分の机で好きな絵を描くだけ。
 
 
 

絵を描いていたらキモオタ扱い

f:id:halhalnahalhalna:20160711154603j:image
当時オタクという言葉が良い意味ではありませんでした。これは田舎だからかな?わからないけどオタクはキモくて暗いみたいなイメージです。現在はオタクって自分で言う人もいるしキモイて言葉にすぐには結びつかないですよね。
 
私が絵を描いているたび
「キモイ」
「ちてしょー(知的障害者の略)」
など言われました。男子にね。
男子がキモイていう子に女子て近づかないんですよね。
そしてずるずるとシカト攻撃がはじまりました。
 
誰とも仲良くなれず遅れた勉強もなかなか取り戻せず好きな絵を描いていればキモイ扱い。
学校に行きたくなくなるまで時間はかかりませんでした。
 
 
 

学校に行きたくなくて勝手に休んだら親に怒られた

学校に行きたくなさすぎて最初は仮病をつかいました。けどそんな理由で長くは休めないので、学校に行くフリをして近所の公園などで時間を潰してから親がいなくなった家にもどるという生活を1週間続けました。
けど学校から連絡がきて親にバレてしまい、休んでいた事をすごく怒られました。
学校に行けというばかりで私が何故学校に行きたくないか親は聞いてはくれませんでした。
 
そのときは世界に誰も味方が居ない気がして本当に死にたかった。孤独でした。
その当時はよく包丁を手にしては泣きながらスケッチブックに殴り描きしていました。
私の気持ちの吐け口はいつも絵でした。
 f:id:halhalnahalhalna:20160711154617j:image
結局親に怒られても私は学校に行きませんでした。学校は地獄でした。キモイ扱いされてクラスメイトに話しかければシカトされて。
そんな場所にシラっとして居れるほど私の心は強くありませんでした。
もうこれはいじめだと思いました。
私はいじめられていると。
 
 
 

中学1年生にして特別クラスにいくことに

うちの学校はそういう不登校の子たちが集まる特別クラスがありました。
私のように学校に馴染めなかった子たちが通うクラスで、そこでは勉強をしたり絵を描いたりピアノを弾いたり、何をしていても良い場所です。
 
両親がその時ちょうど離婚して私の学校生活への関心も薄れていました。特別クラスに通う事には何も言われませんでした。休まれるより学校に通うことの方が良かったんでしょう。
 
 
 

特別クラスには同じ境遇の子たちがいて居心地が良かった

特別クラスで絵を描いていても何も言われません。逆にみんなが絵を褒めてくれます。はじめて自分の存在が認められた気がしました。
死のうと思っていたのはなんだったのか。私にとって特別クラスにいた友達は
《本当の友達》でした。
アイドルの話をするために好きでもないアイドルを調べたり興味のないファッションの話をしたりその場にいない子の悪口を言わなくても良いんです。
 
私はクラスメイトと単純に合わなかったんです。特別クラスの人たちとは合ったんです。ただそれだけのことです。
 
 
 

卒業までを特別クラスで過ごす

中学は卒業まで特別クラスですごしました。修学旅行にも行ってませんし卒業式にも出ませんでした。それでも私にとっては良い思い出です。
1度だけクラスで給食食べようとクラスメイトに言われ2年の時に頑張ってクラスに行きましたが本当に止めとけば良かったです。皆んなの好奇の目線と一部の人の態度が嫌で悲しくて2度とクラスには行きませんでした。
 
 
 
 

中学を無理にクラスで過ごさなくても幸せな人生はおくれる

特別クラスにいた子たちとは時々連絡をとります。大学まで通い就職した人もいれば結婚して二児の母だったり似顔絵師になった人もいます。
 
中学をクラスで過ごさないとその後の人生がダメになることなんてありません。
私は今現在好きな絵を描いて少しの収入を得ています。尊敬する旦那と結婚もしました。好きな習いごとをやって国籍問わず色んな友達や仲間がいます。
 
不登校になった当時は本当に死にたかったし独りぼっちでした。
けどそれは過ぎてみれば思い出としては一瞬です
死ななくて良かった。今は色んな問題があっても幸せだと笑顔で言えるから。
 
 
 

不登校の子どもを持つ親御さんへ

子供のことを怒らないであげてください。面倒くさくて学校に行かないわけではありません。学校から逃げ出したい何かしらの理由があるんです。まず話を聞いてあげてください。質問してみてください。
 
いじめられてると親には言いにくいです。
いじめられてる?と聞くのではなく
なにか嫌だって感じることがあるのか少し回り道して聞いてみてください。
 
優しくしてあげてください。
味方だと言ってあげてください。
 
自身がいじめられながら頑張って学校に行った経験があってもその話は子供にしないでください。時代は変わっていますし、それは貴方という人格だからできた話です。
子供も同じようにできると思わないでください。それを聞いてプレッシャーになる子もいます。
親が悪いわけではありません。
育て方が問題だったわけではありません。
たまたま我が子のクラスに我が子と無性に性格が合わない強気な子が居ただけです。
 
もし保健室登校や特別クラスが存在しているのならそこに通う選択肢もあげてください。
人に傷つけられた子は優しい人に育っていくと信じています。
 
 
 
人生は長いし、過ぎてみれば短いです。
不登校になった経験を嫌なものにするのではなく、そこから色んなことを学べたと自分の人生の糧にして
この生きにくい世の中を生きていって欲しいです。
それだけつらい思いをしたんだよ。次は幸せしか待ってないですから。
絶対幸せだと思える時が来るから。

f:id:halhalnahalhalna:20160711160223j:plain

 
 
最後に、この世からいじめや差別がなくなりますように。
 
 
 
 
 
関連記事